わんわん美容室

静岡県浜松市西区の[浜名湖舘山寺温泉]にあるペットホテル&トリミングサロンです。
浜名湖周辺や舘山寺温泉にお泊まりの方や、浜松の方が遠方へお出かけの際のわんちゃんの宿泊・お預かりを行っております。

〈 ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ 〉

  • 053-487-1733
  • メールフォーム
  • 交通アクセス

お知らせ

お知らせ

性格の違うペットの犬同士を一緒に散歩できる方法

2015
02.25

性格の違うペットの犬同士を一緒に散歩できる方法

0b7784ba10e

ペットの犬の気性や 性格は犬種によって違いますし、個体差も もちろんありますよね。

ボクも いろいろ 散歩してるひとをみますが

他頭飼いでは 犬種などの 性格 その違いに悩まされるケースもあります。

実際にあった話なのですが、

もともと パグを一頭飼っていた 家庭に チワワが 新しく家族としてやってきた。

先輩で もともと飼っていた犬のパグは、散歩のとき 首輪を嫌がる傾向があったのですが、

首輪もリードも 後から来た 後輩 チワワは まったく嫌がりません。

そこで

飼い主さんは 簡単に お散歩ができる チワワを  てがかからないので リードと首輪をつけて

散歩に行くようにしました。

ところがです。

チワワの散歩を 難なく終わって パグに なんとか首輪をつけて

散歩に連れ出そうとすると

リードをかんで 振り回すようになってしまいました。

優先順位からすると

まず、先輩である パグの方から

散歩する方がいいという事になりますが、

こまったちゃんでも 一緒に散歩する方法もあります。

首輪の問題は

輪っか遊び

はい。犬のおやつを 口にくわえて

手で輪っかを作り、おやつで 釣って

くぐらせることに慣れさせる方法です。

気がつくと 自分から 首輪に 首をいれるようになります。

そういうやりかたで 首輪の苦手を克服しましょう。

リードをくわえて 振り回すことは なんとかしないといけませんよね。

リードを真上に チョン方式です。

リードをかんでいる状態から

リードを真上にチョンと引き上げます。

引き上げるときは すこし リードがゆるんでいる状態から

イっ気にチョンと 引き上げます。

手首のスナップを利かせて 真上に ちょんとひきあげるのです。

躊躇しないで 一気にリードを引き上げるから、一瞬でリードが 口から離れる。

それで 犬は 何が起きたかわからないまま 首に不快感を感じることになります。

犬「ん?なんだか わからないけど イヤな感じだな。」

そう考えさせることが大事です。

数回のチョンで、「もうリードをかむのはやめよう。」という事につながるはずですね。

これで 一件落着です。

一緒に散歩に出かけましょう。

犬同士の順位付けも大事です。

まず

先輩のパグに 首輪とリードをつけて

そのあと後輩チワワの散歩準備をする。

この順番

この順番は きちんと守るようにしましょう。

 

どうしても

 

あいまいな順番になってしまいがちですが

ボクも

散歩に行くときは あらかじめ 順番を決めて散歩に行きますので

どの子も 納得して待っていてくれますよ。

ぜひ ためしてみてくださいね。

 

 

静岡県

浜松市西区

浜名湖

舘山寺温泉

わんわん美容室ペットホテル

0534871733

 

一覧へ戻る

浜名湖かんざんじ温泉

Copyright © wanwan-pet.jp ALL RIGHTS RESERVED.