わんわん美容室

静岡県浜松市西区の[浜名湖舘山寺温泉]にあるペットホテル&トリミングサロンです。
浜名湖周辺や舘山寺温泉にお泊まりの方や、浜松の方が遠方へお出かけの際のわんちゃんの宿泊・お預かりを行っております。

〈 ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ 〉

  • 053-487-1733
  • メールフォーム
  • 交通アクセス

お知らせ

お知らせ

ペットの2頭が別々の方向へ行きたがるときの散歩法

2015
02.24

ペットの2頭が別々の方向へ行きたがるときの散歩法

0fda7e7a

散歩のときに ペット2頭の犬にあらぬ方向に引っ張られて あっちへこっちへ 右左。

散歩では 良くみられるっていえば 見られる光景ですよね。

飼い主さんが大変そうだなって感じで。

飼い主さんが 2本のリードを束ねてはいるけれど

ペットの犬は 勝手気ままに

犬「おれは こっちにいくぜ!」

犬「私は こちらがいいわ!」

という感じで 収集が つかなくなる。

飼い主さんが 2頭の 板挟み状態で 身動きがとれませんね。

ペットの 犬たち同士の優先順位がしっかりしていても、飼い主さんとの

主従関係が 逆転していると、しばしば こうしたことになります。

しかも 飼い主さんにはこんなやさしい思いがある。

「ふだん 狭い家の室内にいるのだから、外に出たときくらいは 自由にさせてやりやいなあ。」

そこで 臭いをあっちこっちにかぎに回ったり、

マーキングして 立ち止まったりするのを放置することにもなるわけです。

これでは まるで

ペットの犬を 散歩させてあげているのではなくて

ペットさまのお散歩の お伴をして 飼い主さんが 連れ添って連れられている。

という状態になってしまいますね。

散歩は いつもだいたい 常に 飼い主さんが 主導権を握って 散歩するのが原則ですね。

早急に 主従関係を 立て直す 直す必要があります。

はい。そうですね。

リーダーウォークです。

逆転している主従関係 それを 簡単に 5分ほどで正しい 主従関係に替えてしまう

リーダーウォークに すぐにも取りくみましょう。

 

ポイントは 必ず 一頭一頭 行う事です。

1頭は 家に残し(ハウスに入れましょう)

家の近くの周辺で かまわないので

一頭を連れ出して リーダーウォークをする。

ちゃんと 歩いて 飼い主さんについてくるのを確認したら、

今度は 残した犬と リーダーウォークです。

リーダーウォークで 一頭ずつの 主従関係が 築けたら、

2頭同時に 散歩に出ても もう 飼い主さんが リーダーですので

犬が 自分勝手に 歩くことはありません。

カッコよく お散歩もできますね。

それぞれが 飼い主さんをリーダーと 認めているから 従うのです。

犬の頭数がいくら増えても 同じ。

すべての犬が リーダーである飼い主さんについていこうとかんがえていれば

混乱することはないのです。

犬「ボクこっち」

犬「わたしこっち」

一頭ずつ リーダーウォークです。

犬2頭「飼い主さんがリーダーだから ついていけばいいんだよね?」

 

静岡県

浜松市西区

浜名湖

舘山寺温泉

わんわん美容室ペットホテル

 

電話0534871733

 

一覧へ戻る

浜名湖かんざんじ温泉

Copyright © wanwan-pet.jp ALL RIGHTS RESERVED.