わんわん美容室

静岡県浜松市西区の[浜名湖舘山寺温泉]にあるペットホテル&トリミングサロンです。
浜名湖周辺や舘山寺温泉にお泊まりの方や、浜松の方が遠方へお出かけの際のわんちゃんの宿泊・お預かりを行っております。

〈 ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ 〉

  • 053-487-1733
  • メールフォーム
  • 交通アクセス

お知らせ

お知らせ

5分で完成外飼いペットわんこのための安心ハウスの作り方

2015
01.17

5分で完成!外飼いわんこのための「安心ハウス」の作り方。

cbea5d11b2

最近は 室内犬も増えて ペットの犬を室内で飼う事も多いようですが、

室外に ハウスを置いて 犬を飼っているというケースもあるでしょう。

外飼い用のハウスは、おそらくドアがついていないものだと思います。

それも 飼い犬の不安の原因になっているのです。

「ドアがない」ということは、中にいる時も よそ者が侵入してくる可能性がある、ということ。

これは 犬にとって大きな不安のたねです。

絶えず、侵入者を気にしていたら、ゆったりしてられないし、恐怖だって感じる。

ハウスは、到底、あんしんしていられる場所ではなくなります。

そこで、誰かが家に近づくたびに吠えたてることになります。

「番犬」にはなりますが、同時に無駄吠えも多く、犬自身が ストレスの強い犬になりがちです。

ドアをつけることで 安心感ができる。

もう解決策は、おわかりですね?

ハウスをドア付きにするだけです。

そして、犬が ハウスに入ったらドアを閉める。

四方が 囲まれたハウスなら 完全なプライベートスペースになります。

侵入者におびえる必要がなくなった犬は、「守られていて安心!」と思い、

もう 吠えたてることなく、のんびり ゆったりと 過ごせるのです。

 

ドアは、飼い主さんがつけてもいいでしょう。

ホームセンターなどで 手軽な材料はすぐに手に入りますし、取り付ける作業だけですから、

ほんの5分もあれば完成!

最高に居心地のいい「安心ハウス」の出来上がりです。

 

ハウスの前に杭を打ちこみ鎖をつけ、

それに ペットの犬をつなぎ 出入り自由の状態にしておくパターンは、昔から よく見かける形ですが、

犬にとっては 一番ストレスのかかる飼い方です。

つながれているので逃げられず、 ハウスに入っても すぐに引きずり出されてしまうからです。

「繋留義務けいりゅうぎむ」とは つないで飼わなくてはいけないのではなく、

放し飼いにしては いけないということなのです。

 

ハウスのまわりを フェンスのようなもので囲い、そのなかに つながずに入れておくと、

囲まれていて、安全・安心のプライベートエリアとなり、

居心地のいい 環境を提供することができます。

ストレスを軽減することに つながるのです。

 

静岡県

浜松市西区

浜名湖

舘山寺温泉

わんわん美容室ペットホテル

電話0534871733

 

一覧へ戻る

浜名湖かんざんじ温泉

Copyright © wanwan-pet.jp ALL RIGHTS RESERVED.